スマホの写真で副業ができるストックフォトサイトは稼げるの?【それって実際どうなの課】

TV
スポンサーリンク

2022年9月14日(水)放送された『それって実際どうなの課』にて、
芸人・おばたのお兄さんがスマホの写真でできる副業を紹介していました!(第4弾)
実際どうなのか(どれほど稼げるのか)番組内容を紹介します。

ストックフォトサイト

みなさんのスマホの中にある写真を販売できるサイト、相称してストックフォトサイト
呼びますが、それらをいくつか利用してどれほど稼げるのか検証しました。

利用するには登録、審査、販売フェーズがあります。
とはいえハードルはそれほど高くなく、
・18歳以上
・肖像権など権利関係に触れていない写真かの審査

上記条件を通過すればだれでも販売できるとても簡単なシステムのようです!

他にも顔出しでの写真の場合は被写体への許諾も必要なのでご注意を。

トップ販売者は年間3000万円ほどの収益を出しているとのこと!!
夢のある副業です!

どんな撮影が稼げるのか

今回撮影したテーマは秋のキャンプや登山(ハイキング)。
秋口に購入者が増えるよう、季節を先取りした感じで撮影時は長袖を着ていました。

富士山周辺の湖畔で撮影。なにやら富士山+〇〇は購入者が増えるそうです( *´艸`)
たとえば富士山+桜や花、富士山+湖畔などがキレイに映っていると購入者が増えるらしく、
富士山+桜の写真は購入回数452回でなんと22万円ほど売り上げたとか!
22万÷452=486。 1回の購入が500円程度ということですね。

さらに今回は動画の販売も試みました。
動画はある程度ストーリーを持たせるのが重要らしいです。
ストーリーといっても「寝そべりながらパソコンをする女性」や
「在宅ワークをする男性」のような
ほんとにちょっとしたイメージを持たせるだけでもよさそうです。

動画はほかにも「タイムラプス動画」が人気で、11回の購入で35000円ほど売り上げた
素材動画も紹介されていました!
自分が撮影した動画ひとつが3000円程度で販売できる副業なんて夢がありますよね♪

今回の収益は?(どれほど稼げるのか)

富士山の湖畔で3日間の撮影ながら、曇りで富士山が見えなかったり雨の日があったりで
なかなか苦戦しつつも、逆に曇りや雨を活かした撮影も続行。
今回は写真627枚、動画56本を撮りました。

2週間の販売期間で収益は・・・30円!
前回は2000円以上売り上げていたのでちょっと残念な結果ですが、季節を先取りした素材なので
需要があるのはもう少し先だったのかもしれません(*´ω`*)

番組の都合上、販売期間で集計をとりましたが一般の私たちは永久的に販売しておけますので
アウトドア派や写真をたくさん撮る方は副業として効率がいいのではないでしょうか!?
「寝てる間に売れる」というThe・副業ができるかも!?

ストックフォトサイト(一部を紹介)

番組ではどんなサイトを利用していたかは公表していませんでしたが、
番組も複数のサイトで登録されてたようです。
以下に代表サイトを一部掲載しておきますのでご、興味があればご覧ください♪

写真素材・ストックフォト | 日本最大級の画像素材サイト - PIXTA
ピクスタなら8,800万点以上の高品質の画像素材(写真やイラスト)を定額制プランなら最安1点39円から購入可能!ロイヤリティフリーだから何度でもご利用いただけます。無料のフリー画像も毎週更新!
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。
写真素材、イラスト、ビデオ - iStock
インクルーシブで感銘を与える制作のために、多様なグローバルコミュニティが調査、撮影した多数の独占写真や映像、イラスト素材を検索しましょう。

ダウンロードで利用する方が多いので、ダウンロード者に向けた謳い文句が多いですが
もちろんクリエイター投稿も可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV
なるーむぶろぐ

コメント