浦和サポーターが暴徒化し乱入したのはなぜ?原因は3点!【天皇杯】

浦和レッズ スポーツ
スポンサーリンク

2023年8月2日に行われた天皇杯4回戦、名古屋グランパス対浦和レッズ戦にて試合後浦和レッズファンが暴徒化し話題になってしまいました。

浦和レッズサポーターが暴徒化して暴れている映像ばかりバズってしまいましたが果たして原因はどこにあったのでしょうか。

僕は今回浦和レッズサポーターが暴徒化した原因は3つほどあると推測したので、そちらを記していきたいと思います。

スポンサーリンク

浦和レッズサポーターが天皇杯名古屋グランパス戦で暴徒化

まずはバズったツイートを掲載。

今の日本ではなかなか見ない光景だなーと改めて思いましたw

これらのツイートをみただけでは原因はわからず、ただ浦和サポーターが暴徒化しているだけなので「なにか大変な事になってる」「まーた浦和か」という感想や、はたまたひろゆきさんのようにニヤニヤしながら動画を楽しむ方もいらっしゃることでしょう(;´∀`)

ということで、『なぜ浦和レッズサポーターは暴徒化してしまったのか』を考察していこうと思います。

スポンサーリンク

1.名古屋グランパスサポーターに煽られた?

元所属のFWキャスパー・ユンカーに2点目を献上するなど手痛い展開で0-3の完敗。試合後、激高した一部サポーターが暴れ出し、緩衝帯を突破した。相手サポ側の応援席へ侵入し、さらにはピッチにも乱入して警備員に押し倒された者や横断幕をはがして強奪する禁断の行為に出る者も。

日刊スポーツ

一方で名古屋側が浦和側を挑発したとの情報もある。

日刊スポーツ

今回の試合は『浦和0-3名古屋』で、浦和レッズの明らかな完敗。この時点である程度フラストレーションは溜まりますよね。

以前から浦和レッズと名古屋グランパスは運営側が公式コメントでバチバチしているほど、あまり良い関係ではありません。

そこへ上記引用元にもあったように『名古屋側が浦和側を挑発した』という部分がございます。

ちなみに名古屋サポが 浦和サポと西野SDが会話してた時に 帰れよ、かかってこいや などの挑発行為に対し レッズサポが乗っかった次第です

というツイートを現地で試合観戦していた方が仰っています。

こちらのツイートに対して

  • マテウスおらんくなって、名古屋弱小化って言ったのが発端なので、浦和からです。
  • いつもJ2コールして他のチームのサポーターさんに失礼極まりないことやっといて、今度は暴れるってなんやねん
  • 名古屋ごときの挑発にのるなよ あいつらも本当に来ちゃったからビビっちゃってるだろ
  • そりゃ発端は名古屋でしょうね笑 それは最初からわかってました。 うまく乗ってしまいましたね。やられました。

両サポーターの感想としては「結局は挑発に乗っちゃった浦和レッズ側が悪い」という意見が多い印象です。(良くも悪くも…)

過激な浦和サポーターがまた過激なことやっちゃったか…。でも今回はちょっとやりすぎ。」と感じるサポーターが多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2.キャスパー・ユンカーに点を入れられた

元々浦和レッズに所属しているものの、名古屋グランパスへレンタル移籍中のキャスパー・ユンカー選手。

キャスパー・ユンカー選手はめっちゃイケメンで点も取れる選手のためファンも多いです。

ユンカー選手

浦和レッズからレンタル移籍のため、浦和レッズホーム戦の場合は名古屋グランパスはユンカー選手を出場できない取り決めとなっております。

しかし今回は名古屋ホームの対戦だったため、ユンカー選手も出場できます。

そしてレンタル貸し出し中のユンカー選手に点を取られてしまう。

ユンカー選手の強さを改めて実感する部分もあるとは思いますが、浦和レッズ陣営からするとあまり良い気分ではないのかと推測できます。

ユンカー選手が決めたのは名古屋グランパスの2点目ゴールなので、得点0だった浦和レッズからすると引き離された絶望が漂います。

浦和サポーター暴徒化の一因が自身にもあると感じたのか、旧友の怒りを鎮めようとしたのかユンカー選手自ら浦和サポーターの元に向かいますが、危機管理のためスタッフに止められてしまいます。

この辺りの行動もイケメンですね( *´艸`)

スポンサーリンク

3.浦和レッズサポーターは元から過激集団

1.の項目でも記載しましたが、浦和レッズは名古屋グランパスと運営レベルでバチバチしている関係。

今回のサポーター暴徒化の経緯について浦和レッズ公式サイトでは一切触れず、『天皇杯 ラウンド16 vs 名古屋「ベスト16で大会を終える』という見出しのみ。
本文内にも謝罪などはありませんでした。

浦和レッズといえば世界レベルの応援!

サウジアラビアで行われたAFCチャンピオンズリーグに出場した際、アウェーながらもホームのサポーターを圧倒。「5万人のファンを黙らせた」と言わしめるほどの団結、声援で世界に浦和サポーターの力を見せつけたのは記憶に新しいです。

そんな団結力、結束力バツグンの浦和レッズサポーター。

団結力を発揮するのはなにも応援だけではありません…。暴徒化する際も団結力を発揮します。

今回も「ピッチに乱入」「警備員を押し倒す」「名古屋サポーターの横断幕を剥がす」など、数々の団結力を見せてくれました…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
なるーむぶろぐ

コメント