ナイキ✖ルイヴィトンのセールに注意!詐欺通販サイトかも!【Eettrz Market/Dmdxkb Shop】

スポンサーリンク

ある日、Googleからのおすすめ記事としてナイキ✖ティファニーのコラボシューズが
セール販売しているサイトがスポンサードとして表示されました。

先日のナイキ✖ティファニーの抽選が外れた僕としては天から降りてきた光のように
感じましたが、ちょっと怪しくて色々調べてみました…。

結論:僕は購入しておりません!人柱記事ではなく残念と思われるかもしれませんが、
皆様への注意喚起として記事を作成していますので、経緯を記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

詐欺通販サイトをみつけた経緯と初動

※本記事で関連するサイト名は以下
COTTONWOOD MALL
Dmdxkb Shop
Eettrz Market
Emqdf Market
Ibcxht Store
Musee
MILA
Spring
SYDNEYHOPE
Svnnfd Market
Tianyunkeji
Vomydi Market
Visalia Mall
ZOEY

なるべく検索にかかるよう、同様の詐欺サイトを見つけ次第追記していければと思います。
※発見次第随時追記します

以下本題です。

Androidユーザならご存知かと思いますが、ホーム画面で左にスワイプすると表示される
Googleが提案してくるオススメ記事集の『Google Discove』
今回私が開いたのはこんなサイトでした。

定価165,000円が25,050円!?やっす!!偽物でもいいからほしいかも!!
僕はそう思ってしまいました笑

スニーカーダンクでもナイキ✖ヴィトンのスニーカーは600,000円~1,000,000円以上
取引されるような状態
メルカリでも1,000,000円以上で販売されていました。

さらに通販サイトの同時訪問者が108人もいる!(訪問者はリアルタイムに数字が上下します)
これは早めに購入しないと品切れしてしまうのでは!?
…と、購入を急かすような情報が集まってきます。

あまりに値引き率が高いので、(めちゃ安いから怪しいっちゃ怪しいけど、
たとえ偽物でもじっくり見られない限りはバレないよね…?)と、
怪しいポイントがあるにも関わらず、正常な判断ができなくなりつつありました。

怪しいポイントを多数見つける

僕も大人なので、(いや、待てよ…?)と冷静さを取り戻します。
そしていくつか情報を集め始めました。

まずはサイト名

今回僕が初めて訪問したサイト名は『Eettrz Market』。
早速Googleで検索です。 … 1件もヒットしませんでした。
続いてTwitterでも検索。 … 1件もヒットしませんでした。
というか『Eettrz Market』ってなんて読むんだよw

うーんこれは怪しいんじゃないか?と思い始めます。
ただ、早く判断しないと売り切れてしまうのでは!?といった焦りも感じています。

スポンサーリンク

続いて会社概要

サイトの一番下に会社概要など載っていますよね。次はこちらを確認します。

「※について」…? 「昼休みです」…?
どことなく怪しさが漂っています(;’∀’)

「※について」以下はリンクになっているので開きます。
(申し訳ないですが手間がかかるためキャプチャはPC版です)

日本語が怪しい。もうアウト確定ですが、気になるのでもう少し情報を探っていきます。
(この頃は購入意思よりも、怪しいポイントを探す作業が目的になっていましたw)

会社住所・URL

「※特定商取引に関する法律に基づく表記」という部分に会社の住所と運営会社のURLが
載っていました。

住所を調べます。

拡大していただくとより鮮明になるのですが、ただの道路です。
ストリートビューだとこんな感じ。

うん、道路ですね汗

お次は運営会社のURLを検索

お探しのショップは現在閉店しています」と書いてあります。

サイトのURL自体もチェックしましたところ、
通販サイトは『https://eettrz.store/』
運営サイトは『https://cnioi.live/』
さすがにhttpsではありましたが、トップレベルドメインの「.com」などがありません。
おそらくもう一つ上の階層に本当のホームぺージがあって、
そこから枝葉のように類似サイトが展開されていると予想されます。

会社概要についてほかの項目も一通り確認。
長文で色々書いてありましたが怪しいポイントばかりでした。

スポンサーリンク

国民生活センターからの警告

90%詐欺通販サイトだと思っていますが、もう少し裏付けが欲しくて
「詐欺通販サイトの条件」などを探しました。
まだ10%信じてる点はご容赦ください汗

そこで見つけたのが「独立行政法人 国民生活センター」。
『その通販サイト本物ですか!?“偽サイト”に警戒を!!』というページがあり、
簡単に判断できるチェックリストが資料として掲載されていました。

今回のサイトを元に僕もチェックしてみました。
☑サイトURL表記がおかしい
 → 「.com」などがありません

☑日本語の字体、文章表現がおかしい
 → 至る所がおかしいです

☑販売価格が大幅に値引きされている
 → 139,950円値引きの異常さ

☑事業者の住所の記載がない・住所が虚偽
 → 住所が道路でした

□事業者への連絡方法が、問い合わせフォームやフリーメールだけ
 → メールアドレスと+16の電話番号があります(通じるかは不明)

□支払い方法が限定されている
 → 代引きとクレジットカード支払いがあります

□通販サイト内のリンクが適切に機能しない
 → 僕がみた限りは正常でした

チェック項目7個中4個ヒットという結果になりました。
チェックしていない項目もそれっぽく書いているだけで実際は機能していない可能性も
じゅうぶんありえます。

念のため、国民生活センターのサイトは以下です。
今回の詐欺通販サイト以外にも参考になるはずですので、よろしければご参考ください。

その通販サイト本物ですか!?“偽サイト”に警戒を!!−最近の“偽サイト”の見分け方を知って、危険を回避しましょう!−(発表情報)_国民生活センター

詐欺通販サイトは他にも…

なんどか調べているうちに、内容は全く一緒の通販サイトを見つけました。
左が今回取り上げたサイトで、右が調査途中に出合ったサイトです。

全く一緒です。(サイト名が読めないのも一致していますw
運営会社や会社住所も同じでした。

複数のサイトを公開しているのは通報・閉鎖した時のための保険でしょうか…?
怪しさMAXです。

ナイキ×ティファニーでも同じような詐欺通販サイトが…

ナイキ×ティファニーの広告も同じ手法で展開しているサイトをみつけ、
別記事にてまとめています。
運営元は一緒です

スポンサーリンク

まとめ

レアものが安く購入できるはずがありません。
たとえ偽物でも街中で自慢したい気持ちも僕にはわかりますが、
様々なメディアで「詐欺サイトには気を付けて!」と警鐘がやまないのは、
購入意欲を掻き立てる悪質サイトが増えているためだと感じます。
時間制限などを設けて冷静さを失わせるのでしょう。

別のサイト名を使われてしまうと、この記事にたどり着けない方が増えてしまうと思いますが
少しでも皆さんが犯罪に巻き込まれないよう祈ります…!

改めて、僕が見つけた関連サイトはこちら

COTTONWOOD MALL
Dmdxkb Shop
Eettrz Market
Emqdf Market
Ibcxht Store
Musee
MILA
Spring
SYDNEYHOPE
Svnnfd Market
Tianyunkeji
Vomydi Market
Visalia Mall
ZOEY

ちなみに、しばらくすると404エラーサイトクローズにより
閲覧できなくなります。やっぱり騙す気で作ってますね…。

ナイキ✖ルイヴィトンだけではなくて、発売されたばかりの
ナイキ✖ティファニーやほか高価なブランド品全般も取り扱っているサイトですので、
どうか皆様の注意喚起になるよう更新を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
なるーむぶろぐ

コメント