ロングコートダディ兎のセフレ不祥事でガレソツイ消し。M-1辞退か?

ロングコートダディ兎セフレ お笑い
スポンサーリンク

2023年11月9日、暴露系インフルエンサー『滝沢ガレソ』さんが、ロングコートダディ兎さんのX(旧Twitter)へ不祥事リプを投稿しました。

なにやらロングコートダディ兎さんのセフレが妊娠、出産したとか…。

その後、関係者からツイ消しの依頼が届き滝沢ガレソさんはリプライを削除。

M-1も控える大事な時期のためもみ消しにはかります。

関係者のもみ消しによってこの記事もいつか消えるかもしれませんが、今後の動向含めて可能な限り記録していこうと思います。

スポンサーリンク

ロングコートダディ兎

ロングコートダディ兎セフレ

ロングコートダディの兎さんの経歴は以下の通りです

本名:高橋 翔太 35歳(記事投稿時)
出身地:岡山県岡山市
2008年4月:大阪NSCに31期生として入学
2009年:ロングコートダディを結成
2012年9月:一度解散するも2013年1月に再結成
2020年:キングオブコントで初の決勝進出
2021年:M-1グランプリで初の決勝進出
2022年:キングオブコントで2回目の決勝進出
2022年:M-1グランプリで2回目の決勝進出
2023年2月:所属するよしもと漫才劇場を卒業し、同年4月より活動拠点を大阪から東京へ移す

ロングコートダディの芸風はコント・漫才ともに独特のゆるい雰囲気が持ち味で、ネタによってボケとツッコミが変わる珍しいコンビです。

また、兎さんは「中学校時代が楽しすぎたから」という理由からお笑い芸人になろうと思ったそうです。

そして2023年のM-1は3回戦を通過し、準々決勝進出中です。11月の21日か22日に準々決勝が行われます。

ロングコートダディ兎セフレ
スポンサーリンク

滝沢ガレソがツイ消しした内容

滝沢ガレソさんがロングコートダディ兎さんのX(旧Twitter)へリプライで告知した内容はこちら

ロングコートダディ兎セフレ

こんにちは!兎さんのセフレのKさんですが、兎さんとの間にできた子供を先月産んで、その後すぐに養子に出されました。
兎さんはまだご存知ないかもしれないので念のためご報告しておきます!
少子化社会とはいえ、実の親から捨てられる子供は可哀相なので避妊はした(ほう)がいいかもです。では!

関係者からのもみ消し依頼がくるとは思っていなかったので滝沢ガレソさんのリプライに貼ってあったスクショを拝借しました。

ロングコートダディ兎さんは現在独身のため不倫には当たらないですから恋愛は自由なのですが、お相手が子供を産んですぐ養子に出す、というのは気分がいい話しではありませんよね。

ロングコートダディ兎さんはこの件について新たにポストされておりません。

ただ、滝沢ガレソさんの報告からすぐに関係者のもみ消し依頼が来ていますので、滝沢ガレソさんをフォローしていたか、お知り合いからの忠告で認知したのかもしれません。

スポンサーリンク

その後関係者からツイ消し依頼

滝沢ガレソさんも削除依頼にタダで応じるほど素直ではありません。

第一報のリプライは削除しつつもこんなポストを残します。

ロングコートダディ兎セフレ

【ツイ消し報告】お笑い芸人・ロングコートダディ兎さんに関するリプライは、関係者から削除要請があったためツイ消ししました。

セフレに関する内容は書かずとも「ロングコートダディ兎さんになにかあった」ことを示す滝沢ガレソさん。関係者したたかですね笑

こちらもツイ消ししているのですが、ここのリプ欄にてフォロワーさんが「事実誤認だったのでは?」というポストに対し滝沢ガレソさんは「確定しています」と返信されていました。

セフレ本人か近しい方からのタレコミなのでしょう。

セフレ本人が酷い仕打ちをされたということでタレこんだ可能性もありますね。

もしセフレ本人のタレコミなら今後週刊誌などで続報があるかもしれません。

滝沢ガレソさらにツイ消し、関係者からの削除要請が何度も続く

そして現在は以下のポストで事態は落ち着いているようです。

【ツイ消し報告】先程投稿した「【ツイ消し報告】お笑い芸人・ロングコートダディ兎さんに関するリプライは、関係者から削除要請があったためツイ消ししました」というツイートは、関係者より削除要請があったためツイ消ししました。

「ロングコートダディ」という単語自体を消してほしい関係者と、削除要請があったことを報告する滝沢ガレソさんの応酬です笑

関係者もこれ以上削除要請をしても同じことの繰り返しになり、新しいポストとして目につくだけで得は無いと判断したのかこちらのポストが最後で落ち着いています。

しかし最初はリプライも可能だったのですが、現在はリプライ不可となっております。

リプライ不可にしたのはきっと関係者の最後の要請でしょう。

スポンサーリンク

ロングコートダディは現在M-1準々決勝進出中

11月7日に2023年M-1の3回戦を通過したばかり。

11月21日か22日どちらかで準々決勝の東京大会が行われます。

普段なら準々決勝に向けて練習を重ねる日々かと思いますが、関係者間で様々な協議がされているでしょう…。

前途した通りタレコミが滝沢ガレソさんだけに向けられたものならツイ消し依頼で今後話題が浮上する可能性は低いですが、タレコミ主が週刊誌へもネタを持って行っていたとしたらもっと具体的な情報が出回ってしまう可能性があります。

僕の予想としては、「とりあえず準々決勝は出場」だと考えております。

あと10日ほどで話題がどれほど広まるか予測できませんし今やれることはしっかり取り組むのが真摯な態度として好感度も持てるのではないでしょうか。

2021年2022年の2年連続決勝進出されていますので、準々決勝で落ちることはまずないでしょうし!

ロングコート兎さんは本当に知らなかったかも?

セフレ相手のKさんが出産して養子に出していたなんて本当に知らなかった可能性もあります。

その場合、養子から実子へ戻してしっかり育てていく…という方針も無くはないですよね。(かなり薄そうですが)

実子、家族として過ごしていくなら叩かれる筋合いはなくなりますので、今後もお笑い芸人としていま以上に活躍できると確信できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い
なるーむぶろぐ

コメント