FF吉田プロデューサーが情熱大陸に登場するので経歴をご紹介します!見逃し配信を見る方法も!

吉田プロデューサーが情熱大陸出演 ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは!生粋のヒカセン(FF14プレイヤー)です!

今回、2023年7月23日放送の情熱大陸に、なんと我らが吉田直樹プロデューサー兼ディレクターが特集されるということで、ヒカセン(FF14プレイヤー)の間ではお祭り騒ぎになっております!
もちろんFF16プレイヤーも驚いていることでしょう!

Twitterトレンドでは放送前からランキング5位に入り込むほどの盛り上がりで、放送中~放送後もトレンド1位をキープ!
ヒカセンとしては嬉しい限りです!
FF16に関しても吉田プロデューサーの作品が遊びたくてPS5と共に購入し、当然ながらクリアしました!

情熱大陸では語りきれなかった吉田プロデューサーの経歴や、他のメディア出演などご紹介していきますので、情熱大陸を観て吉田プロデューサーに興味を持たれた方へ、もっと魅力が伝わればと思います!

スポンサーリンク

吉田プロデューサーの経歴:契約社員から10年で役員へ昇格

吉田プロデューサー(以下、ファンからの相性『吉P』で通します)は北海道育ち。

高校生時代はヤンキーとしてオラついていたそうですが、ゲーマーとしてのアイデンティティは残しつつも、ミステリ小説好きとして読書家の一面もあったそうです。

高校卒業後はゲーム系の専門学校へ入学しました。
そして卒業後、今は無き『ハドソン』へ入社。『天外魔境』シリーズ『天外魔境Ⅲ NAMIDA』で村人のセリフなどを任され、ほぼ出来上がっていたそうですが他の開発部分が頓挫し、結局吉Pが関わった作品が世に出ることはなかったとのこと。

当時から『ハドソン』はメガヒットを連発するようなメーカーではなくやや落ちぶれ気味の会社。
有名作品の『ボンバーマン』シリーズを定期的にリリースして食いつないでいるような印象でした。

その辺りの社内の経営方針が気に入らなかったためか、吉Pは退社を決意。

2005年1月に『スクウェア・エニックス』に入社しました。
『スクエニ』入社当時が31歳になるため、『ハドソン』には10年ほど勤めたことになります。

そして『スクエニ』入社後はアーケードのドラクエ『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』シリーズを担当し、ディレクターを務めました。

ドラクエバトルロード

こんな感じの筐体をみたことありませんか?

当時、声優さんへ送るためのサンプルボイス「ミラクルフラッシュが決まったァ!」を吉P自らが収録しており、のちの2015年に白日の下にさらされユーザーに遊ばれるハメに。そして伝説となりましたw

その時の切り抜きがこちら

そんな傍ら『ドラゴンクエストX』にも携わり、チーフプランナーも務めていました。

スポンサーリンク

ファイナルファンタジーXIV(FF14)のプロデューサー兼ディレクターへ就任

そして2010年12月10日、当時37歳の頃です。

無事リリースは出来たもののユーザーから不評の嵐だったオンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』の立て直しを命じられ、ロデューサー兼ディレクターへ就任します。

ここからがヒカセン(FF14プレイヤー)と吉Pの邂逅。長い旅の始まりです。

ユーザーの要望を第一に考える吉Pとヒカセンが長年交流してきた功績として、後述するおかしな肩書きが増え始める…w

ファイナルファンタジーXVI(FF16)のプロデューサーとして

2020年9月17日。『ファイナルファンタジーXVI(FF16)』の発売情報が解禁し、吉Pがプロデューサーとして担当していることが判明しました。
(この頃の吉Pは47歳)

もちろんFF14のプロデューサーを退任することはなく、平行して2タイトルのプロデューサー業を務めるという異例の働きを成し遂げます。 ※FF14のディレクターも続投しています

吉田プロデューサーは話し方が上手い!

情熱大陸をご覧になった方にも伝わったかと思うのですが、吉Pは抜バツグンに話しが上手いです(*’ω’*)

FF14の公式配信などで毎回顔出ししてユーザーに向けて説明や補足、今後の計画など事細かに話しているので鍛えられたという面もあると思いますが、吉Pは元々話し方が上手いのだと思われます。

実は吉Pのお母さまが仕事をされていた頃(吉P学生時代)、保険のセールスレディをしていて全国NO.1の成績を取っていたのだとか!
当時吉田家は函館に住んでいたのですが、繰り返しますがお母さまは全国No.1の成績ですw

これはトークスキルなしに達成できる業績ではありませんから、きっと吉Pの話しの上手さは親譲りだと思っています。
それとミステリ小説が好き、という理論寄りの活字が好きな所も影響しているかもしれませんね。

そしてめちゃくちゃ長い肩書きへ

『スクウェア・エニックス』の業績からしてもFF14の利益は高く、ピーク時は売上高3,652億7,500万円を叩き出すほど。

FF14売上高

『スクウェア・エニックス』を支える柱となっていました。

2015年4月1日。『スクウェア・エニックス』執行役員制度を導入に伴い吉Pも執行役員に選任。
吉Pわずか41歳。

さらに2018年4月1日、執行役員から取締役に選任。
執行役員と兼務し、取締役兼執行役員になります。吉Pは44歳。

さらにさらに2019年4月1日、第三開発事業部を新設する運びとなり、吉Pは第三開発事業本部長に就任。

なんやかんや組み合わせた現在の役職・肩書は以下になります。
株式会社スクウェア・エニックス取締役兼執行役員(開発・部門担当)兼第三開発事業本部事業本部長兼ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクター兼ファイナルファンタジーXVIプロデューサー

ほかにもゲーム公式配信などでの一芸を取り上げられ、以下のように続くこともあります…。

兼光の戦士兼闇の戦士兼廃人ゲーマー兼ジャラジャラおじさん兼謎の演歌歌手兼ラッパー兼懸垂おじさん兼高コスト電源おじさん兼コーヒークッキー職人兼ロック歌手兼しくじり先生兼太陽系小惑星兼雑誌モデル

株式会社スクウェア・エニックス取締役兼執行役員(開発・部門担当)兼第三開発事業本部事業本部長兼ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクター兼ファイナルファンタジーXVIプロデューサー
スポンサーリンク

吉田プロデューサー、実はしくじり先生だった!ほかメディアへの出演歴

しくじり先生に出演

実は2022年4月に2週続けて『しくじり先生』にも出演しています。

しかも前編は地上波放送もされました!

YouTubeでみどころ部分が公開されていますので、こちらもぜひチェックしていただければと思います。

短いみどころ動画ではあるのですが、既に100万回以上も再生されています。

社運を賭けて制作したオンラインゲーム『FF14』。無事リリースできたもののユーザーからの評判は最悪でした。

そこで吉Pを立て直し役として白羽の矢が立ち、問題点をチェックすると出るわ出るわ…(;´Д`)

「プロジェクトを潰して作り直したほうが早いのでは?」とまで言われた『FF14』を潰すことなくいかにして立て直したかをプロデューサー自らがとてもわかり易く解説してくれています!

また、Abemaプレミアムにて『しくじり先生』のアーカイブが視聴可能となっております。

有料会員(月額960円)になれば前後編の2週分フルで視聴できますよ!

エラー | ABEMA
スポンサーリンク

X年後の関係者たちにスポット出演

BS-TBSにて放送されている『X年後の関係者たち』にて、2021年10月「ハドソン特集」を組んだのですが、その際ちょろっとVTR出演されました。

背景やネックレスなど、随所に『FF14』をアピールしています( *´艸`)

沼にハマってきいてみた

NHKで放送されている『沼にハマってきいてみた』の「内田雄馬」回で登場。(2021年9月)

内田雄馬さんは少年期のクライヴを担当されています!

吉田プロデューサー

FF14でも水晶公のボイスを担当されていますので、プライベートでも交友関係があるのかもしれません。
(吉Pは様々な声優さん俳優さんとプライベートで食事に行っているエピソードを何度か話しています)

吉田プロデューサーと内田雄馬くん

その他もろもろ

『文春オンライン』にもインタビューが掲載されたり(やましい内容ではありません!笑)、朝日新聞などの大手メディアでも以前から特集されているのです。

もちろん『ファミ通』にてコラムコーナーを連載していた時期もあり、単行本を3冊刊行されています。
(もちろん僕は全部初版で持っています!!)

スポンサーリンク

今回の情熱大陸、見逃し配信はこちらで!

MBS動画イズムにて見逃し配信を観る

MBS動画イズムにて、一週間は無料で見放題です!!

MBS動画イズム

もし一週間過ぎてしまっても、有料会員(月額488円)になれば、吉田プロデューサー以外のアーカイブも見放題になります。
(エピソードはかなり飛び飛びですが…)

TVerで見逃し配信を観る

もしくはTVerでも視聴頂けます!

放送終了直後からドキュメンタリー視聴ランキング5位に入っています( *´艸`)

TVer - 無料で動画見放題
TVer(ティーバー)へ、ようこそ。TVerにあるテレビ番組はすべて無料!最新話から過去人気番組まで見放題!

まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム
なるーむぶろぐ

コメント