【彩花卒コン】ひなた坂46LIVE2024.07の2日目セトリ一覧&MCトークなどまとめ!

【彩花卒コン】ひなた坂46LIVE2024.07の2日目セトリ一覧&MCトークなどまとめ! アイドル
スポンサーリンク

2024年7月3日、4日とパシフィコ横浜で開催された『11th Single ひなた坂46 LIVE』。

こちらのライブ2日目のセトリと、ひなた坂フォーメーションで誰がセンターを務めたのか、どんなMCトークをしたのかなどまとめていきたいと思います。

さらにこの2日目は、あや姉さん卒コンも兼ねていますので、卒コンに関しての特別な演出などもあればご紹介したいと思います!

ぜひカラオケなどでセトリ順に歌ったり、当時を振り返る思い出として拝見いただければと思います!

スポンサーリンク

セトリ一覧まとめ

まずはシンプルにセトリのみを記載。

「※」を付けている楽曲は1日目と違う楽曲

M1: ってか
M2: One choice

M3: Youre in my Way
M4:  春ポップコーン
M5: 世界にはThank you!があふれている
M6: どうする?どうする?どうする?
M7: ゴーフルと君
M8: 夏色のミュール

M9: 割れないシャボン玉

M10:一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない
M11:男友達だから
M12:わずかな光
M13:My fans
M14:Dash&Rush

M15:愛はこっちのもの
M16:恋した魚は空を飛ぶ
M17:錆びつかない剣を持て!
M18:おいで夏の境界線(卒コン)
M19:Footsteps(卒コン)

M20:永遠の白線(卒コン)
M21:JOYFULL LOVE(卒コン)
M22:錆びつかない剣を持て!(Wアンコール)

1日目に比べて曲数も多く、公演時間も1時間ほど長かったです。

『HEY!OHISAMA!』が無いのはいつもと違った楽曲を多く聴けるので良いと思います!

LIVE内容詳細

ここからは楽曲のMVや、トークパートの内容も記載してきます。

影ナレ:高本 彩花&濱岸 ひより

いつもの注意事項に加えて、「おひさま、やれんの~?」といったファンが期待していた煽りもいただけました!( *´艸`)

オーバチュア(Overture)

4月に開催した『5回目のひな誕祭』にて収録した生オーディエンスverに切り替わりました。

M1:ってか センター:高本 彩花

未来虹ちゃんの「ひらがなひなたライブ、行くぞー!!」の掛け声とともに楽曲スタート

難易度の高さから、なかなかライブで披露されない『ってか』のダンス歌唱!

選曲は1日目と同じですが、あや姉さんのマイクが大きめに聞こえて「今日の主役は高本 彩花!」という感じが冒頭から伝わってきました。

M2:One choice センター:山口 陽世

ノンストップで『One choice』へ突入。

音響の関係かもしれませんが、1日目よりコールが大きくて配信勢でも鳥肌が立っちゃうほど一体感を感じてしまいました!

ラスラビ前にぱるの煽りも入り、会場のボルテージは最高潮!

M3:Youre in my Way センター:平岡 海月

1日目と同じ選曲。

「それじゃバイバイ Youre in my Way」も同じくひよたんが担当。

スポンサーリンク

MC1:オープニングあいさつ 司会:髙橋 未来虹

みくにんからのオープニングあいさつと、2日目の意気込みをメンバーに質問

あや姉「最後最後っていうとひよたんが怒る笑 だから最後ってい言わないようにする!」
   「なので今日は、ひらがな日向を盛り上げるために死ぬ気で頑張る」
   「というかぱるの煽りが泣きそうになった」
すると周囲からも「そうそう、今日の煽りは魂こもってたよね~!」称賛の嵐

こにしん「激アチアチの2日目にしたい」「おひさまにとってもあやかさんにとっても最高の1日だったって思えるように全力で頑張る」

M4:青春ポップコーン センター:石塚 瑶季

ここからは期別ブロック。 3期生の『青春ポップコーン』から始まります。

1日目と同じく、りなし&きらりんちょで「1階席盛り上がってますかー?」「2階席ー!」「3階席ー!」と盛り上げながらポップコーンジャンプのレッスンを行ったのち、ひなた坂全員でパフォーマンス。

りなしの煽りが1日目よりも迫真迫る煽りで、声枯れちゃうんじゃないかってくらいおなかからの大声で煽っていました!

M5:世界にはThank you!があふれている センター:清水 理央

1日目と同じ選曲。

間奏のフラッグパフォーマンスも前日同様りーおでしたが1日目よりも笑顔が多く楽しそうで好印象でした。

フラッグの動きも1日目と違ったパフォーマンスだったように思います。

M6:どうする?どうする?どうする? センター:高瀬 愛奈

1日目と同じ選曲。

まなふぃの「おひさま、いっくよー!」煽りからスタート。

M7:ゴーフルと君 センター:竹内 希来里

期別ブロックはすべて1日目と同じ選曲でした。

タオルぶんぶんパフォーマンスも同じく披露。

きらりんちょが汗をかきながら一生懸命タオルを振っている姿がとてもかわいらしかったです。

今後『ゴーフル』はタオルパフォーマンスになりそうですね。日向全員ライブにも導入してほしい!

スポンサーリンク

MC2: 司会:山口 陽世

期別ブロックが終わっての感想タイム。

まりぃ「ポップコーンの裏話として今回のライブのセトリが決まる前に、実はたまきからソロ歌唱の動画を送ってくれていた」「だからたまきがセンターになってうれしかった」

みくに「振り入れのときに、オリジナルの期のメンバーが振りつけを引っ張っていた」「りおちゃんのダンスが好き。日向坂のパフォーマンスに欠かせない存在だと感じるようになった」「今日もメンバーのいいところを見つけて帰ってほしい」

最後にぱるからあやひよへ定番の「やれんの?」をリクエスト。
あやひよ「やれんの~?」からの観客「やれるよー!」でアンサー。

M8:夏色のミュール

ここからはユニット曲ブロック。

メンバー:石塚 瑶季、小西 夏菜実、竹内 希来里、渡辺 莉奈

↓のYouTube動画と同じ衣装でのパフォーマンス+こにしんグリーン衣装の4人体制。

M9:割れないシャボン玉 センター:りーお

メンバー:高瀬 愛奈、清水 理央、平岡 海月

こちらも↓のYouTube動画と同じ衣装でした。

M10:一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない

10曲目は1日目と同じ選曲。

メンバーは森本 茉莉、山口 陽世の2人も一緒でした。

歌唱力が目立つだけでなくセリフもあるので、改めて聞くとやっぱり難易度高い曲だなーと思いました。

M11:男友達だから

メンバーは高本 彩花と濱岸 ひよりの2人歌唱。「やれんの?」コンビ。

あや姉さん最後のユニット曲だと思うと悲しくなってしまいます…(´;ω;`)

2人もお互い目をみて歌うシーンから涙があふれており、最後はハグを…。

M12:わずかな光

ユニット曲ブロック最後は1日目と同じく髙橋 未来虹ソロ歌唱

1日目に比べてみくにちゃんの緊張感が薄れ、楽曲の世界に入り込んでいる印象を受けました。

スポンサーリンク

MC3: 司会:高瀬 愛奈

ユニット曲ブロックを振り返ってのトーク。

りなし「夏色のミュールは衣装も王道アイドルらしくて、かわいらしくいこうってみんなで決めていた」

たまき「ミーグリで「やりたいユニットある?」って聞かれたときに毎回「夏色やりたい」って言ってた!」

こにし「わたしはまぼろしのグリーンでパフォーマンスしました!」

りーお「河田さんにシャボン玉やると報告すると「うれしい!」って言ってくれた」「夏色のミュールかわいいからいつか私もやりたい!」

みつき「あやひよ(男友達だから)に泣きそうになった」「割れないシャボン玉ではまなふぃさんの衣装を着ています」

ex:ダンスパフォーマンス

1日目と同じ歌唱なしのダンスパート。

難易度が高そうで、みんな果てしない時間レッスンしてるんだろうなって感動してしまいます。

M13:My fans センター:渡辺 莉奈

後半戦1曲目は1日目と同じ選曲。

M14:Dash&Rush センター:森本 茉莉

なんか聞いたことあると思ったら影ナレ終わり~公演開始前の「ライブもう始まるよBGM」でした!

M15:愛はこっちのもの センター:濱岸 ひより

1日目と同じくひよたんのソロダンスパフォーマンスあり。

M16:恋した魚は空を飛ぶ センター:小西 夏菜実

1日目と同じ楽曲。

こにしんの舌打ちには相変わらず歓声が沸いていました。

渡邊美穂さんセンター曲のため、べみほが卒業してからはライブで観れない可能性が高い楽曲だったのですが、こにしんセンターも雰囲気合ってますね!

ex:VTR

VTRパートのため1日目と同じです。

各メンバーのインタビュー回答も載せていますので、もしよろしければ一日目のセトリ記事をご覧ください。

ここからあや姉さん卒コンとしての覚悟感が会場全体に漂っている雰囲気を感じました。

スポンサーリンク

MC4: 司会:髙橋 未来虹

追記します

M17:錆びつかない剣を持て! センター:髙橋 未来虹

1日目と同じく未来虹ちゃんが刀を持ってステージ上へ登場。そこから単独で殺陣の演舞。

高身長×刀剣女子は本当に映えますね!

近い将来、アクション俳優としての道も見えてきそう…!

そして最後にはあや姉さんから「ほんとうに最高にたのしかった!」とコメントをいただき全員退場。

高本 彩花卒業コンサート

アンコール後からあや姉さんの卒コン仕様に変化します。

ex:高本 彩花 振り返りVTR

久美さんのナレーションでVTRが流れ、あや姉さんがドレス姿で登場。

M18:おいで夏の境界線

あや姉さんの手紙朗読のあと、1期生が全員駆けつけます。

あや姉さんリクエストにより1期生曲を1期みんなで歌いました。

スポンサーリンク

M19:Footsteps

続けてあや姉さんリクエスト曲。

メンバー:佐々木 美玲、加藤 史帆、高本 彩花、佐々木 久美、小坂 菜緒

しれっとこさかながINしていてちょっと驚きました笑

M20:永遠の白線

みーぱんの召喚により日向坂全メンバー全員登場

そのまま全員で『永遠の白線』を歌いました。

M21:JOYFULL LOVE

卒業ソングとしても定着したJOYFULL LOVEが2日目にして登場です。

AメロやBメロなどの区切りに合わせて、1期2期3期4期と代わる代わるあや姉さんに寄ってなにかを話したりハグしたりしていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドル
なるーむぶろぐ

コメント